美容液の役割とは?どうやって使う?

美肌をつくるスキンケアの一つとして挙げられるのが美容液です。

女性の中には使っている人も多いかもしれませんが、男性で美容液について詳しい人はあまりいないのではないかと思います。

そこでここでは、美容液とは何なのか、化粧水や乳液と何が違うのか、一体いつつけるのか…?など、美容液の基礎知識を分かりやすくお伝えしていきます。

美容液の役割とは?

化粧水は肌にうるおい(水分)を与えるもの。乳液はその水分が蒸発しないように、肌をカバーするためにあるものです。では美容液とは何のためにあるのでしょう?

美容液とは“美容成分を高濃度に配合したもの”です。主に次のような種類があります。

・保湿美容液
“ヒアルロン酸”や“セラミド”など、肌の内側や表面で水分をキープしてくれる保湿成分が多く配合されています。

・美白美容液
メラニンがつくられるのを防ぎ、シミやそばかすがつくられるのを抑える成分が配合されています。

・エイジングケア美容液
美白が期待できる成分や保湿成分を含め、肌の老化を抑える成分が配合されています。年齢肌が気になる人向けにつくられた美容液です。

このように美容液には、それぞれの効果に特化した成分が凝縮されており、美肌のための集中的なケアをする役割があります。

美容液はいつつける?

では美容液はどのタイミングで使うのか、スキンケアの基本的な流れに沿って詳しく解説していきます。

①洗顔
まずは洗顔で肌表面の汚れや余分な皮脂を洗い流し、タオルで水分を軽く拭き取ります。

②化粧水
化粧水を適量手のひらに取り、優しく顔に馴染ませて浸透させます。

③美容液
化粧水で整えた肌の上に美容液を馴染ませていきます。

④乳液
浸透させた保湿成分や美容成分が蒸発しないように、最後に乳液を馴染ませて肌をカバーしていきます。

このように、美容液は化粧水と乳液の間のタイミングでつけるのが基本ですが、商品によっては化粧水前につけるものもあります。使用前に必ずつける順番をチェックしましょう。

美容液の使い方

①適量を手のひらに取る
美容液は化粧水のようにたくさんはつけません。適量は商品や肌質にもよりますが、1~2プッシュ(2~3滴)が目安です。

②顔に部分的につける
手に取った美容液を、鼻、頬、あごなど、部分的につけます。

③顔全体に伸ばす
顔の中心から外側に向かって美容液を塗り広げていきます。強く擦らないように、指の腹を使って優しく伸ばしていきましょう。

④馴染ませる
最後に手のひら全体で顔を覆い、30秒ほど優しき押さえ、ゆっくりと温めながら浸透を促します。

美容液の効果をより高くするコツ

美容液の使い方については上記で説明しましたが、美容液の効果をより高くするコツがあるので覚えておくと便利ですよ。

・化粧水で肌の状態を整える
洗顔後、化粧水でしっかり保湿し肌を整えることで、美容液の有用成分の浸透率も高くなります。

・気になる部分は部分的につける
気になるシミやしわがある部分、乾燥が気になる口周りや目元などは、一度全体に美容液をつけたあと、少量手に取って部分的に重ね付けをしましょう。美容液が持つ効果を実感しやすくなります。

・一度に何種類もつけない
肌に良いものだからと、何種類も違った美容液を一度につけるのは避けましょう。いろいろな成分が浸透して肌トラブルに繋がったり、効果が実感しにくくなる可能性もあります。違う種類の美容液をどちらもつけたい場合は、朝と夜のスキンケアで使い分けるのがおすすめ。朝は一日の乾燥を防ぐために保湿美容液を、夜は昼間浴びた紫外線対策として美白美容液を…など、うまく使い分けながら取り入れるのがベストです。

男性の美容液の選び方

美容液は女性が使うものというイメージがありますが、今は男性用の美容液も販売されているんですよ。

男性の肌の特徴として“乾燥しやすく、べたつきが多い”ということが挙げられます。女性より肌の水分量が少なく、男性ホルモンの影響で皮脂(肌から分泌される油分)が多いのです。男性用美容液には、そういった肌質に合った成分が配合されたものが多くあります。

・オイリー肌の人には…
テカリやべたつきが気になる…という人は、油分が少なめの美容液を選びましょう。液状タイプで、さらっとしたつけ心地のものがおすすめ。

・乾燥肌の人には…
保湿成分がたっぷり入ったもの、さらに乳液やクリームタイプなど、肌にしっかりと密着するものを選びましょう。シェービング後の肌荒れや乾燥が気になる人にも高保湿美容液はおすすめです。

・混合肌の人には…
おでこや鼻(Tゾーン)はテカリが多いのに、頬や口周り(Uゾーン)は乾燥する肌のことを“混合肌”といいます。この場合は保湿がしっかりとできる美容液を乾燥するところだけにつける、部分的なケアがおすすめです。

美容液でより高い美肌効果を実感!

美容液はつけなければいけないものではありません。実際に女性の中にも化粧水と乳液だけで済ませる人は多くいます。

ただ、少しでも早く肌質を改善したい、トラブルのない綺麗な肌をキープしたいという場合には、美容液を取り入れるのがおすすめ。どんな美容液があるのか、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする