オールイワン化粧品のメリット・デメリットを知ってる?

ドラッグストアや化粧品の広告などでよくオールインワン化粧品を見かけますよね。

そもそもオールインワン化粧品がどんなものなのかをご存知ですか?

意外と知らない人が多く、気にはなってはいるけれど手が出せない…という人も多いようです。

そこでここではオールインワン化粧品がどんなものなのか、実際のところ効果はどうなのか、メリット・デメリットはあるのかについて、詳しくお伝えしていきます。

オールインワン化粧品の役割

洗顔後のスキンケアには化粧水や乳液を使う人がほとんどだと思います。中には美容液をプラスする人もいますね。

オールインワン化粧品とはこれらの成分が全て一つに配合されたものを言います。化粧水、美容液、乳液がそれぞれどんな役割をしているのか見ていきましょう

・化粧水
洗顔したあとの肌は水分が不足しやすい状態です。そのため、“水分”とそれを肌の内側に“浸透させる成分”を補ってあげる必要があります。その2つを持ち、肌にうるおいを届ける役割を担っているのが化粧水です。

・美容液
保湿効果や美白効果など、それぞれの効果に特化した成分がぎゅっと凝縮されているのが美容液です。化粧水や乳液では補えない肌への美容成分を浸透させ、より美しい肌へと導きます。

・乳液
肌の内側に浸透した水分や美容成分は、そのままにしておくと肌から蒸発してしまいます。それを防ぐために、肌の表面に油膜を張って肌のうるおいをカバーしてくれるのが乳液です。

つまりオールインワン化粧品は、1回のスキンケアでこの3つの効果が同時に得ることができるようになっています。

オールインワン化粧品のメリットとは?

まずは、オールインワンコスメのメリットについて見てみましょう。

・スキンケアの時間が短縮できる
化粧水、美容液、乳液の3つの工程が一度で済むため、忙しい朝やすぐ休みたい夜にも便利です。また肌に触れる回数も減って、肌に物理的な負担をかけにくいというメリットも挙げられます。

・持ち運びしやすい
旅行や仕事先に持っていくときに荷物にならないのも一つのメリットです。化粧水、乳液、美容液をそのまま持ち運ぼうとすると大変ですし、旅行用に小分けのケースに移すのも手間がかかります…。オールインワン化粧品なら携帯性に優れていてどこでも手軽に使うことができます。

・経済的
化粧品メーカーやオールインワン化粧品の配合成分にもよりますが、だいたいのものが1,000~3,000円内で購入できます。化粧水、美容液、乳液の3種類を単体で買うよりも安く済み、経済的と言えます。

オールインワン化粧品のデメリット

次にオールインワン化粧品のデメリットについてみてみましょう。

・効果がやや弱い
オールインワン化粧品は化粧水、美容液、乳液に使われる成分を一つにしているため、“保湿力”“美容効果”“カバー力”など、単体の化粧品に比べるとやや効果が弱いのがデメリットです。

・肌トラブルが起きやすい
一つにたくさんの種類の成分が配合されているということは、それだけ肌に合わない成分の刺激を受けるリスクも高まるということです。

単体化粧品によくある“さっぱりタイプ”や“しっとりタイプ”などの種類もあまりなく、肌質に合わせて選べないのもデメリットと言えるでしょう。

・肌トラブルの原因を特定しにくい
オールインワン化粧品を使って肌荒れを起こしたり、敏感肌になったりした場合、どの成分が肌に合わなかったのか特定しづらいというデメリットも挙げられます。

オールインワン化粧品に向いている人・向いていない人

オールインワン化粧品をせっかく購入しても、使いにくい、効果がイマイチ…ということにもなりかねません。

オールインワン化粧品が自分のスキンケアに合っているかどうか、購入前によく考えましょう。

・肌質は?
乾燥が強い、敏感肌で化粧品による痒みや肌荒れが多い、ニキビができやすいなど、もともと肌質があまり強くないという人は避けた方がいいかもしれません。それぞれの肌に合った単体の化粧品でケアしましょう。

・スキンケアにかける時間は?
例えば「朝忙しくて時間がない」「仕事で帰ってくるのが遅く、少しでも早く睡眠をとりたい」という人などは手早くスキンケアができるオールインワン化粧品は向いています。

反対に、「じっくりとスキンケアをしたい」「しっかり保湿をしたい」という人の場合、オールインワン化粧品では物足りなさが残ります。

・スキンケアにかける費用は?
化粧品にかける費用を安く済ませたいという人にはオールインワン化粧品はぴったりです。伸びの良いテクスチャーのものが多いですからコスパも非常に良いのでおすすめですよ。

オールインワン化粧品のメリット・デメリットまとめ

一見手軽で使いやすそうなオールインワン化粧品にもデメリットはあります。自分がどんな肌質なのか、ライフスタイルはどうかなど、購入する前によく検討してみましょう。

上手に取り入れればスキンケアの負担を減らすことができますから、店頭に並ぶオールインワン化粧品を一度よくチェックしてみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする